aHUSの代表的な症状は?

aHUS で見られる主な症状

血小板数の減少による出血斑(紫斑)などの出血症状1)

溶血性貧血による全身倦怠感、息切れ1)

高度の腎不全による浮腫、乏尿1)

中枢神経症状、心不全、呼吸器障害、腸炎、高血圧などの多臓器症状2)

1) 難病情報センター 指定難病109:非典型溶血性尿毒症症候群 概要・診断基準等
https://www.nanbyou.or.jp/wp-content/uploads/upload_files/File/109-201704-kijyun.pdf(2020年7月7日アクセス)
2) 非典型溶血性尿毒症症候群(aHUS)診療ガイド2015. 日腎会誌, 2016;58(2):62-75.

aHUS 患者さんでは複数の臓器障害がみられることがあります3-5)[海外データ]

aHUSに関連する症状は既報によるものであり、上記の症状に限定したものではありません。
3) Jamme M, et al. PLoS One, 2017;12(5):e0177894.
4) Noris M, et al. Clin J Am Soc Nephrol, 2010;5(10):1844-1859.
5) Noris M, et al. Nat Rev Nephrol, 2014;10:174-180.
PAGE TOP

このウェブサイトでは、アレクシオン ファーマが販売する医療用医薬品を適正に使用していただくため、医師、薬剤師、看護師などの医療関係の方を対象に、弊社医療用医薬品に関する情報を提供しています。

一般の方々への情報提供を目的としていないことをご了解ください。

製品の詳細等につきましては弊社メディカルカスタマーケア担当者(医薬情報担当者)を通じて情報提供させていただきます。

あなたは医療関係者ですか?